<< DB2 9.5の技術資料、一挙公開 | main | RESTful Webサービス >>

期待のサービスAmazon SimpleDB

ずいぶん遅い反応ですが、Amazonが(一種の)データベースサービスをベータとして公開したそうです。個人的に非常に気になるサービスです。

- Amazon SimpleDB (Amazon.com)
- AmazonのSimpleDBとIBMのBlue CloudがCloud Computingの発展を促す (infoQ)

要するに、AmazonはWEBサービスでデータベースサービスを開始したわけです。まず特筆すべきはその課金体系と価格で、

- データ保存に1GB当たり$1.50/月を課金
- データの転送に1GBごとに$0.10〜$0.18

との事です。つまり使っただけの従量制課金ですが、びっくりするほど安いですね。従量制だと使いすぎが気になるところですがAmazon S3と同レベルの安さ抑えられていますので企業で使うだけでなく、個人ユースまでも視野に入るほどです。

データベースとは言ってもDB2のようなRDBMSではなく、独自の形式のものでデータの操作も独自のライブラリで行います。SimpleDBでできる事をホームページから引用すると、

# CREATE a new domain to house your unique set of structured data.

ドメインの作成。ドメインはデータを入れる場所のようなもので、RDBMSではデータベース、もしくは表に近いものです。

# GET, PUT or DELETE items in your domain, along with the attribute-value pairs that you associate with each item. Amazon SimpleDB automatically indexes data as it is added to your domain so that it can be quickly retrieved; there is no need to pre-define a schema or change a schema if new data is added later. Each item can have up to 256 attribute values. Each attribute value can range from 1 to 1,024 bytes.

アトリビュートのペアをGET/PUT/DELETE可能。これはRDBMSで言えば表/行の操作にあたるところですね。ただ、表のように型を決めるのではなく、比較的自由にデータを入れられ、自動的にインデックシングされるとのこと。

# QUERY your data set using this simple set of operators: =, !=, <, > <=, >=, STARTS-WITH, AND, OR, NOT, INTERSECTION AND UNION. Query execution time is currently limited to 5 seconds. Amazon SimpleDB is designed for real-time applications and is optimized for those use cases.

クエリーはいたってシンプルで、上記の範囲のみです。SQLにあるような高度な機能、例えばアグリゲーション(集約)などは全くありませんが、「それだけ出来れば多くのアプリには十分」という割り切りの精神が見えてきます。

プログラミング言語への対応も、PHP、Perl、C#、VB.NET、Javaと充実しています。独自APIですが、シンプルですので操作方法を覚えるのにはそれほど難しくはないと思います。おそらく他言語への対応も有志によって進むと思います。

機能面では(RDBMSと比べると)明らかに少ないですが、WEBサービスですので

- 管理不要 !

なのが非常に大きいですね。
導入不要。INDEXの管理もバックアップも不要。スタンバイDBの作成も(多分、Amazonを信頼すれば)不要。RDBMS悩みの一つがその管理である(なので各RDBMSベンダーは管理を自動化しようとしている)のですから、考えてみればデータベースほどWEBサービス向きのサービスは無いのかもしれません。できれば管理なんて誰もやりたくないわけですしね。

もちろん、ディスクやネットワークなどが高いレベルで信頼できる状態でないと使い物にならないわけですが、そこはAmazonのインフラですから可用性の面で非常に期待できます。

どこまでの範囲で適用できるのか、どれくらい管理が楽になるのか、コスト面で優位性が出るのはどれぐらいのサイズなのか、など実に興味深いです。

今後アプリケーションはすべてWEBになるというような話を聞くことがありますが、このSimple DBはデータベースソフトウェアの未来の形を表しているのでしょうか。色々課題はあるとは思いますが、期待して見て行きたいと思っています。もしかしたら2年後にはDB2にも「WEBサービスライセンス」なんてのが出来ているかもしれません。

コメント
コメントする(emailやurlは無記入でもOKです)









この記事のトラックバックURL (※SPAM対策のため、元記事のPermalink URLへのリンクがないものはトラックバックされません)
トラックバック
検索
著書
DB2cover_small.jpg
DB2の管理方法を解説した本を書きました。
ad
リンク集
about this site
recommend
プログラマのためのSQL 第4版
プログラマのためのSQL 第4版 (JUGEMレビュー »)
ジョー・セルコ
名著が第4版として、内容拡充されて発売されました。SQLの考え方を基礎からしっかり学習したい方にお勧めです。
recommend
recommend
WebSphere Application Server 構築・運用バイブル 【WAS8.5/8.0/7.0対応】
WebSphere Application Server 構築・運用バイブル 【WAS8.5/8.0/7.0対応】 (JUGEMレビュー »)
串宮 平恭,達見 圭介,田中 孝清,原口 知子,福崎 哲郎,盛林 哲
WebSphere Application Serverの運用管理本が出ました!WAS v7〜v8.5まで幅広いバージョンに対応しています。
recommend
recommend
Effective Java 第2版 (The Java Series)
Effective Java 第2版 (The Java Series) (JUGEMレビュー »)
Joshua Bloch
すべてのJava開発者必読の書が大幅改訂されて第2版になりました!。
文法などは解説していませんが、Java言語でプログラムを書くにはどういう事に気をつけるべきかという事が非常に端的に、かつ明確な理由とともに解説されています。
第2版ではJava SE 6対応がなされ、第1版で提案してJava SEに取り込まれた部分は整理され、新しい機能であるGenericsやアノテーションについての記述が多数追加されています。以前に増してお勧めできる書になりました。
まだ読んだことが無いJava開発者はぜひ読んでみてください。
recommend
 (JUGEMレビュー »)

基礎的なSQLは書けるようになったけど、今ひとつSQLのルールになんとなくしっくりこない、腑に落ちない。そんな人にお勧めの入門書です。SQLの根底に流れる基本的な考え方をやさしく解説してくれています。(レビューはこちら)
recommend
SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方
SQLパズル 第2版 プログラミングが変わる書き方/考え方 (JUGEMレビュー »)
ジョー・セルコ,Joe Celko
SQL入門を終えて、SQL中級/上級者になりたいと考えている方にぴったりのトレーニング本です(レビューはこちら)
recommend
XML-DB開発 実技コース
XML-DB開発 実技コース (JUGEMレビュー »)
下佐粉 昭,野間 愛一郎,久保 俊彦,高橋 賢司
XML-DBのやさしい入門書です。XMLの基礎から、XPath,XQueryの解説、設計の基礎、Javaでのプログラミング等盛りだくさんの内容です。
recommend
データベースパフォーマンスアップの教科書 基本原理編
データベースパフォーマンスアップの教科書 基本原理編 (JUGEMレビュー »)
エンコアコンサルティング
DBMSの基本的な内部構成、動作についての考え方をやさしく解説してくれています。(レビューはこちら)
recommend
メインフレーム実践ハンドブック z/OS(MVS),MSP,VOS3のしくみと使い方
メインフレーム実践ハンドブック z/OS(MVS),MSP,VOS3のしくみと使い方 (JUGEMレビュー »)
神居 俊哉
メインフレームの技術について、基礎概念から、実践的な使い方までを網羅した初めての解説書です。
recommend
 (JUGEMレビュー »)

CSSの概念/基礎をしっかりと解説してくれるCSS入門書。サイトへの実践的な適用方法も解説されています(レビューはこちら)
無料のDB2 Express-C
DB2 Express-C ダウンロード
recent entries
categories
recent comments
  • DB2の正式名称が"Db2"に変更。dashDB for TransactionもDb2 on Cloudに名称変更
    Taco (06/24)
  • DB2でインスタンスを追加で作成するには
    SIM (03/18)
  • DB2でインスタンスを追加で作成するには
    晩衛 (03/17)
  • SQLの学習サイト
    SIM (03/26)
  • SQLの学習サイト
    DB (03/25)
  • IBMとマイクロソフトが提携!AzureでDB2やWebSphereが、IBMクラウドでSQL Serverが提供される事に
    sim (10/25)
  • IBMとマイクロソフトが提携!AzureでDB2やWebSphereが、IBMクラウドでSQL Serverが提供される事に
    INA (10/24)
  • OpenSSLのHeartbleed脆弱性(CVE-2014-0160)は、DB2には影響ありません
    SIM (04/24)
  • OpenSSLのHeartbleed脆弱性(CVE-2014-0160)は、DB2には影響ありません
    oda (04/23)
  • IBM BLU for Cloudの日本語ガイド
    SIM (03/13)
recent trackbacks
archives